LINE活用の基礎知識

LINE活用の基礎知識

LINE公式アカウントのオーディエンスを活用したセグメント配信(絞り込み配信)逆引きテクニック集

手軽にLINEのセグメント配信を始めるなら、LINE公式アカウントの標準機能である「オーディエンス」の活用がおすすめです!「広告経由の友だちへ認知や初回利用を促したい」「店舗を利用した顧客の継続利用を促したい」など、目的や訴求内容に応じた6つのパターン別に、オーディエンスの活用法を紹介します。
LINE活用の基礎知識

LINE公式アカウントの分析に関するFAQ集

LINE公式アカウント運用者必見の分析に関するFAQ集をまとめました!LINEのメッセージの開封・クリック数の集計やLINE通知メッセージからの友だち追加の計測の他、友だち追加の推移の確認方法やブロック数についてなど、よくある質問にピンポイントで回答しています。
LINE活用の基礎知識

ECにおけるLINE公式アカウント活用〜見込み客との接点獲得からリピート、ファン化まで

ECサイトがLINE公式アカウントを活用して、見込み客や新規顧客などライト層との接点獲得するためのヒント、LINEのCRM活用のポイント、リピート利用やファン化でLINE経由の売上につなげる方法を事例を交えてご紹介
LINE活用の基礎知識

インプレッションリターゲティングとは?過去配信したメッセージの開封ユーザーへのセグメント配信で費用対効果を高めよう

LINE公式アカウントのインプレッションリターゲティングオーディエンスを使った絞り込み配信は、「メッセージ配信数を抑えてクリック率を上げたい、1回あたりのメッセージ配信の費用対効果を上げたい」という場合に有効な施策です。全配信との効果の違いを具体的な数値で解説するほか、オーディエンスの作成からメッセージ配信までの手順をご紹介。
LINE活用の基礎知識

リッチメニュークリックオーディエンス、リッチメニューインプレッションオーディエンスの活用例や設定方法を解説

LINE公式アカウントの「リッチメニュークリックオーディエンス」「リッチメニューインプレッションオーディエンス」がリリースされました!リッチメニューをタップしたユーザーのオーディエンスやトークルームでリッチメニューを表示させたユーザーのオーディエンスを作成しセグメント配信に活用できます。設定手順や活用ポイントを解説します。
LINE活用の基礎知識

成果に繋がる!LINE公式アカウントのKPI(目標・指標)設計のポイントを運用フェーズ別に解説

最終的なゴールとしてLINE経由売上を向上させていくための「活用フェーズ別KPI設計のポイント」を事例を交えながらご紹介。友だち数やブロック率、メッセージの開封率、ターゲットリーチ数、ID連携率、CVRなど、LINE公式アカウント運用の成果を評価する指標は様々ですが、アカウントの運用フェーズ別に適切な目標を設定していきましょう。
LINE活用の基礎知識

LINEチャットとは?活用方法、設定方法を紹介

LINEチャットとは、友だち追加したユーザーと1対1でコミュニケーションを取れる機能です。問合せ対応や予約受付などできめ細かな顧客対応を実現可能にしながら、通数課金としてカウントされないというメリットもあります。本記事ではその活用のポイントや注意点、具体的な活用事例もご紹介します。
LINE活用の基礎知識

LINE友だち追加広告とは?友だち追加後にブロックされないLINE公式アカウント活用方法も

友だち追加広告(CPF)とは、LINE公式アカウントの友だち獲得を目的にLINEアプリ内に掲載できる広告のことです。友だち追加広告の特徴やメリット、出稿金額や出稿方法、広告配信時のポイントに加え、広告施策による友だち追加後のLINE公式アカウントの活用方法などをご紹介します!
LINE活用の基礎知識

LINE通知メッセージのよくある質問・FAQ集〜費用は?どのように届く?届いたか確認できる?他

LINE通知メッセージに関するよくある質問をFAQ集にまとめました。導入までの期間やフロー、費用など導入に関する質問から、実際にどのようにしてユーザーに届くのか?ユーザーの電話番号が変更になった場合、他人に届いてしまう可能性は?通知メッセージがユーザーに届いたか確認できるのか?など運用上の質問まで回答しています。
LINE活用の基礎知識

【料金プラン改定後】友だち数・運用リソース別に解説!LINE公式アカウントの費用対効果を上げるポイント

今回のLINE公式アカウントのプラン改定は、LINEマーケティングを見直す非常に良い機会ともいえます。課金される配信orされない配信の解説、そして「友だち数・運用リソース別」に4つのパターンを想定したおすすめの施策、効果のあった事例、具体的な配信内容などをご紹介します!
タイトルとURLをコピーしました