Shopify連携

Shopify連携

【Shopify Flow活用】お気に入り登録商品の在庫少・値下げ・再入荷通知をLINEで送る方法

売上高が高いCRMシナリオ「お気に入り登録」×「在庫通知・値下げ情報通知」をLINEで簡単に実現する方法をご紹介します。Shopifyアプリ「Prime Review」「Shopify Flow」「CRM PLUS on LINE」の組み合わせで、自動化もスムーズに可能です。
Shopify連携

【Shopify Flow活用】ID連携ユーザーにポイントを付与しLINEで通知する方法(前編)

LINE連携Shopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」とポイント管理アプリ「どこポイ」を連携し、LINE連携ユーザーへのポイント付与~LINEで通知するまでのワークフローの作成手順を解説。LINE通知の際のFlexメッセージのテンプレートも公開します。
2022.10.06
Shopify連携

【Shopify Flow活用】特定のクーポンを使って購入した顧客にタグ付けをする方法

Shopify Flowを使って自動で「特定の条件を満たした顧客にタグを付与する方法」を紹介します。Shopifyでは顧客タグで顧客データに追加情報を付与できます。付与したタグでユーザーを絞り込んだり、LINEのセグメント配信にも活用できます。
Shopify連携

【Shopify Flow活用】定期購入の決済日案内をLINEで送る方法

定期購入(サブスク)において決済日の通知は重要ですが、Eメールだとうっかり見落としたりアーカイブしてしまったり……そんな課題の解決のためにLINE活用を行っている企業もあります。本記事では、次回決済日の案内をLINEで送る方法を紹介します。LINE配信には弊社ソーシャルPLUSのShopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」、定期購入にはハックルベリー社のShopifyアプリ「定期購買」、ワークフロー自動化には「Shopify Flow」を利用しています。
2022.06.27
Shopify連携

Shopifyのカゴ落ち配信をLINEで送ったらCVRがメールの約7倍だった

Shopifyのカゴ落ち配信をLINEで送った結果、クリック率・購入率ともにメールよりも高く、弊社が当初想定していたよりも高い数値だったので記事にしました。カゴ落ちLINEのCTRはメールと比較して5倍〜10倍高く、CVRも配信対象が増えるほど上がる結果に。
Shopify連携

ShopifyでのLINE配信、「顧客タグ」をどう使う?タグの自動付与の方法は?【ここが知りたい!Shopify-LINE連携シリーズ】

Shopifyの「顧客タグ」で「誰に配信するのか」を指定し、LINE連携Shopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」でLINEメッセージの配信ができます。配信手順や、タグの管理方法・自動化におすすめのアプリ「Easy Tagging」についても解説します。
Shopify連携

【Shopify Flow活用】他社アプリのメタフィールドへデータの型を変換して投入する方法

Shopifyのアプリ間でデータの持ち方が異なる場合「Shopify Flow」でデータ型を変換して引き渡すことができます。具体例として「CRM PLUS on LINE」から「Customer Account Fields」のメタフィールドへデータを集約した例を解説します。
2022.06.27
Shopify連携

【Shopify Flow活用】LINE連携した人のみ利用可能なクーポンコードをLINEで送る方法

ワークフローの自動化アプリ「Shopify Flow」と自動応答メッセージを活用し、「LINE連携」をトリガーにクーポンコードを自動送信する方法を解説します。「Flex Message」を使って具体的なクーポンのメッセージ作成についても紹介します。
2022.06.27
Shopify連携

セグメント配信、LINE公式アカウントだけでやるのとツール使うのでは何が違うの?【ここが知りたい!Shopify-LINE連携シリーズ】

Shopify-LINE連携に興味はあるけれど、具体的に何ができるのか?LINE関連のマーケティングツールは使ったことあるけど、Shopifyだとどうすればいいの?という疑問にお答えします!LINE公式アカウントだけで実現する場合との違いも紹介。
Shopify連携

Shopify Flowとは?CRM PLUS on LINEでのメッセージ配信自動化事例

Shopify Flowで作成したワークフローの具体例や、LINE連携Shopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」が提供するトリガーであるソーシャルログインの連携などについて解説します。また、要望の多いワークフローの実現例などもご紹介します。
2022.06.27
タイトルとURLをコピーしました