Shopify連携

【Shopify Flow活用】他社アプリのメタフィールドへデータの型を変換して投入する方法

Shopifyのアプリ間でデータの持ち方が異なる場合「Shopify Flow」でデータ型を変換して引き渡すことができます。具体例として「CRM PLUS on LINE」から「Customer Account Fields」のメタフィールドへデータを集約した例を解説します。
Shopify連携

【Shopify Flow活用】LINE連携した人のみ利用可能なクーポンコードをLINEで送る方法

ワークフローの自動化アプリ「Shopify Flow」と自動応答メッセージを活用し、「LINE連携」をトリガーにクーポンコードを自動送信する方法を解説します。「Flex Message」を使って具体的なクーポンのメッセージ作成についても紹介します。
Shopify連携

セグメント配信、LINE公式アカウントだけでやるのとツール使うのでは何が違うの?【ここが知りたい!Shopify-LINE連携シリーズ】

Shopify-LINE連携に興味はあるけれど、具体的に何ができるのか?LINE関連のマーケティングツールは使ったことあるけど、Shopifyだとどうすればいいの?という疑問にお答えします!LINE公式アカウントだけで実現する場合との違いも紹介。
Shopify連携

Shopify Flowとは?CRM PLUS on LINEでのメッセージ配信自動化事例

Shopify Flowで作成したワークフローの具体例や、LINE連携Shopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」が提供するトリガーであるソーシャルログインの連携などについて解説します。また、要望の多いワークフローの実現例などもご紹介します。
Shopify連携

月商別で考える Shopify×LINEでできる売上アップのための打ち手

LINE公式アカウントの活用度合いや月商規模の異なる3つのフェーズ毎(接客重視・メルマガ以外でも売上を増やしたい・リピーターを増やしたい)に、ShopifyとLINE公式アカウント、CRM PLUS on LINEを組み合わせることで何ができるかをまとめました。
課題解決

LINEのID連携率を高めたい!事例に学ぶ、新規会員・既存会員別の利用促進ポイントと注意点

LINEのID連携率を高める施策として有効な「LINEログイン」の活用ポイントを事例と共に解説します。新規会員登録時にLINEログインを利用し、会員登録と同時にLINE公式アカウントの友だち追加とID連携を完了させることで、ID連携率が2.5倍になったという事例もあります。
LINE活用の基礎知識

LINEのID連携でCRM施策!ユーザー体験向上に繋がるID連携の活用事例と、効果的な導入方法とは?

LINEのID連携とは、LINEのIDと自社サービスの会員IDを紐づけることです。この記事では、ID連携しての配信と通常の一斉配信との違いや、LINE連携によって売上アップやコスト削減等に繋がった具体的な事例、LINE連携を進める基本ステップなどを解説します。
LINE活用の基礎知識

LINE公式アカウントの料金プランを解説!費用対効果シミュレーションも(2023年6月改訂料金プラン対応)

LINE公式アカウントの料金プランについて、追加メッセージの配信費用の計算方法やプラン変更方法までまるごと解説します。また、友だちの増加や配信総数(配信コスト)の増加に伴い必要となる費用対効果を高める方法もシュミレーションで試算しながら解説します。
コラム

DXと共にIDをベースにしたマーケティング・コミュニケーション設計を始めなければならない理由

「企業のDX推進」と「IDをベースにしたマーケティング」の密接な関わりをテーマに、Cookie や IDFA の話も交えながら記事をまとめました。DX推進のために必要な、ユーザー体験の重要性やソーシャルログインの有効性なども解説します。
LINE活用の基礎知識

CRMにLINEを活用すべき理由とは?EC・宅配サービス・実店舗における活用事例も一挙解説

なぜ今、LINEのCRM活用が注目されているのでしょうか?EC・宅配サービス・実店舗それぞれの事例を紹介しながら、LINEそしてLINE公式アカウントを活用して、既存顧客の満足度を高め、顧客と良好な関係性を構築することでLTVを最大化するCRM施策をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました